あなたにとって仕事とはどのようなものですか?

あなたにとって仕事とはどのようなものですか?

回答例1

 わたしにとって仕事とは、生活するための不可欠要素です。

 

 労働という働きによって得る報酬で、住む所を確保したり食べる物を調達することができます。「働かざる者、食うべからず」ということわざにもあるように、人は食べるために働かなければならないと思っていますし、働くということは、当たり前のことであると思っています。

 

 また、わたしにとって仕事とは、生きがいでもあります。仕事をすることにより社会に貢献することができますし人の役に立つことができます。働くことの喜びを感じるこで日々を充実させることができます。仕事を通して向上心や忍耐力を培うこともできます。人として成長するには仕事が重要な位置を占めていると思っています。

25歳女性 事務志望

 

回答例2

 仕事は教科書には「自分の理想を実現すること」と書いてあります。しかし、現実の仕事は給料をもらい、生計を立つことがメインになっているのは確かです。

 

 なにしろお金がないと、その辛さを我慢して自分の理想や夢をかなえる。しかも、それはお金では無関連なものになるとそれだけで甲斐を得ることができるのか?私はできません。

 

 私にとって仕事は自分の今からの人生を潤ってくれるものだと思います。それは給料になるお金でもそうですし、仕事を通じて出会う人間関係、そして仕事そのものも勉強です。

 

 その勉強をクリアするたびに自分の成長を感じることができると思います。なので、仕事は楽しく挑むものであり、目的は自分の未来の成長した自身になるかと思います。

 

 

35歳女性 IT産業界志望